飛行機か新幹線か

昨年は1年間,飛行機を中心に移動していたのですが,疲労度合いや手間の面では新幹線でも飛行機でも,どちらでも大差ないという結論になりました。

今年はどうしようかと考えて試算してみたのですが,大津~霞ヶ関の移動で,純粋に費用だけを考えた場合,12600円が分岐点になることがわかりました。
(なお,1マイル1.7円で計算しています。)

今年は伊丹羽田が12600円以下の場合には飛行機,それ以上の場合には新幹線という移動スタイルになりそうです。

(ただし,旅作を考慮に入れるとだいぶ変わってきます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です