【いずみ寮での自炊】簡単野菜スープ

70期の和光生活が始まっているようなので,健康に生きるためのレシピを1つ。食堂があまり美味しくないのでレトルトだけで生きている人もいそうですし。

【必要な道具】

レンジ可能なお椀。
レンジ用ふた。あるいはお椀をもう1つ。
調理に使えるハサミ。

【材料】

鶏ガラスープ(顆粒)。
乾燥ワカメ。
アクの少ない野菜(小松菜,水菜など)。

【調理手順】

1 野菜を水洗いし,ハサミでお椀に切りながら入れる。
2 専用ふたかもう1つのお椀でふたをして,1を電子レンジにかける。時間は適当(3分くらいからはじめて調整する)。火が通るまで。
3 取り出した2に乾燥ワカメ,鶏ガラスープを加えて熱湯(蛇口があるよね)を注ぐ。

手順は以上です。胡麻とか七味(何かでもらって余りますよね。)とか胡椒とか足しても良い。

私は,レトルトのカレー&御飯と野菜スープとか,お椀のサイズを大きくして前述の野菜スープに肉とかウインナーを加えるとか,鶏ガラスープをダシの素にしたりコンソメにしたりとかして生きていました。あとは,レトルトのおでんに野菜を加えるとか。

寮生活が長くなると良く分からない体調不良者が増えますが,基本的にはビタミン不足ですので,意識的に野菜をとるほか,近所のドラッグストアでマルチビタミンを買っておき,毎日飲むようにしましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中