読書メモ「マニュアルEPUB化ハンドブック 2014年版 [Kindle版]」

マニュアルEPUB化ハンドブック 2014年版

研究会報告の体裁で作成されいてる電子書籍。

第一分科会の原論部分はやや抽象度が高いが,マニュアル作成で悩んでいる人には良い。
その他の部分は具体的なノウハウや特定のツールを前提とするので使いにくい。

書籍のコスパと考えるといまいち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です