「動かして学ぶ!Pythonサーバレスアプリ開発入門」に関する若干のメモ

この本。Flaskとaws lambdaあたりでサーバレスアプリケーションを作る方法。KDP的な感じが少し残る書き振り。一応これで最後まで辿りつくので悪くはないがいくつか難点。

指摘が既にあるがFlask 2系に対応していない。

M1 macユーザがJavaをインストールするときに素直にARM対応版を入れるとその後のコマンドがこける。x86版を入れてやる必要がある。

インデントが2文字で分かりにくく、Model周りのコード例が横幅の制約と改ページの自由度の影響で少し考えることになる。インデントの数を別の方法で示した方が良さそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です