FAXによる受任通知の自動化

FilemakerはWin上でDDEコマンドが出せる。
まいとーくFAXはDDEコマンドから送信先リストと送信ファイルを渡してFAX送信ができる。

依頼者について
・氏名
・住所 (あれば旧住所も)
・生年月日
を事前に格納。 → 民事受付システムから。

リストから依頼者を選択。

消費者金融と金融機関のリストから送信先を選択する。
(郵送とFAXとをそれぞれ選択すべきところ。)

送信ボタンをトリガーとして,
・送信先リスト(まいとーくFAX形式のcsv)
・送信ファイル(Wordへの依頼者データの差込)
を生成。
WinのDDEコマンドでまいとーくFAXにデータを渡してFAX送信開始。

ここまでがミニマム。

追加は,送信したリストを保持して返送確認できるところ。
その先に,債権額とか債権者一覧表とか。

広告